神戸市垂水区の幼保連携型認定こども園 「しおやこども園」

保育理念・目標

  • HOME »
  • 保育理念・目標
保育理念

子どもの最善の利益を確保し、環境を整える。
一人ひとりの子どもの人権と自立心を尊重し、豊かな人間性を育む。
家庭と地域の連携を図り、養護と教育を一体的に行う かつ、子育て支援を積極的に行う。

保育目標

すこやかで、思いやりのある子ども

hoikurinen5

 
子どもの自主性を育てる、きめ細やかな保育
子どもの成長は子どもの数だけ違うもの。子どもの環境や生活リズムもまた、一人ひとり違います。
「しおやこども園」では、ここで過ごす時間が子どもたちにとって、より自然な“家庭の延長”であってほしいと考えています。
当園では、乳幼児の保育・教育が生涯教育の土台となるよう、子どもたちが自分のペースでのびやかに、人との関わりや生きる力を身につけていくことをモットーにしています。

 
一人ひとりとしっかり関わる保育
乳児は担当制を取り入れ個々の発達過程を理解し、子ども一人ひとりを尊重した保育の実践を行っています。
また、子どもの内面も支え、自分にとって居心地のよい場所を肌で感じ取れるように関わっています。

 
高台に建つ魅力
潮風が通り抜ける坂道の向こうにしおやこども園があります。振り返れば光キラめく海が見えるこども園。
子ども達の元気な声が響きます。私たちは子ども、保護者、地域に愛されて共に育つこども園を目指しています。
hoikurinen-takadai
hoikurinen-takadai-sp01
hoikurinen-takadai-sp02

お気軽にお問い合わせください TEL 078-753-4334 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © しおやこども園 All Rights Reserved.